STRATEGY

企業の成長ステージに応じ、経営者が抱える様々なニーズに対応可能な知見と実績

ベンチャーキャピタル投資

GLOBISのEarly/Middleステージにおける投資スタイルの特徴は、起業家と共にビジネスを創造する、そのスタンスにあります。
1社に対する平均投資額は3-5億円(最大20億円程度、含追加投資)、リードインベスターとして社外取締役に入り、
戦略構築、組織構築、アライアンス支援等、投資先企業の成長に合わせ、必要かつ重要となる各種経営支援を行い、
起業家と共に企業価値の最大化に貢献します。

企業例

  • (株)BUZZCAST
  • (株)エブリー
  • (株)ブイキューブロボティクス・ジャパン
  • (株)お金のデザイン
  • ファストメディア(株)
  • (株)クリーマ
  • ピクスタ(株)
  • (株)nanapi
  • (株)SAVAWAY
  • しまうまプリントシステム(株)

グロースキャピタル投資

GLOBISでは、Later/Pre-IPOステージに属する企業への資本提供、
大企業の戦略シフトによるノン・コアビジネスのCarve-out案件にも積極的に取り組んでいます。
成長拡大期に必要な大型の資本を提供し、継続成長に必要な各種の経営支援や、
IPOに向けた資本政策・エクイティ・ストーリー策定支援を通し、
企業価値の最大化を実現します。

企業例

  • リノベる(株)
  • (株)ネオキャリア
  • (株)アカツキ
  • (株)オークファン
  • (株)ブイキューブ
  • (株)カヤック
  • オイシックス(株)
  • (株)イード
  • (株)アイスタイル
  • (株)すららネット

▲ ページのトップに戻る