ABOUT

グローバル・スタンダードのファンドマネジメント力を有する 日本最大の独立系ベンチャーキャピタル

グロービス・キャピタル・パートナーズは、
1996年の第1号ファンド設立来5つのファンドにおいて、
日本のみならず世界中の機関投資家から約660億円の資金をお預かりし、
継続した高いパフォーマンスを実現しております。
20年以上に及ぶ投資活動を通じ創り上げたベンチャー企業の生態系を基盤に、
優れた産業知見・経営支援能力を有する投資プロフェッショナルを率い、
投資実行から Exit に至る各段階にて各種経営支援を提供し投資先の企業価値最大化に貢献しております。
産業の創造と高い投資リターン、双方の実現力を有する日本最大の独立系ベンチャーキャピタルです。

  • − 第1号・第2号・第3号ファンド合計投資先社数104社、うち26社が IPO-Exit(2016年3月末時点)
  • − 第1号・第2号ファンド共に、同ヴィンテージの Global VC と比較し、
      Top25%以上に入る高いパフォーマンスを実現
  • − ファンド投資家の約70%が機関投資家、かつグローバルな地域構成
  • − メンバー合計60年以上の投資経験と、
      産業知見、人的ネットワークを有する投資プロフェッショナル
  • − スクール受講生を母体とする経営人財、財界・政界トップ層とのネットワーク、
      最新の経営理論を有するGLOBISグループの総合力

▲ ページのトップに戻る